◎デザインについて
 印刷業界のコンピューター化に伴い、 最近では、ホームページのデザインなど、
 紙媒体以外の需要も増えています。
 どの分野にも様々な制約があるため、事前に確認する事が大切です。
 印刷の場合では、トンボや塗り足し部分、
 インクの色再現性などを考慮しなければなりません。

 ○商業デザイン…パンフレット、カタログ、チラシ等の宣伝広告に使われる。
             視覚的に訴えることに主眼を置く為、
             キャッチコピーと図版を中心に構成されます。
             デザイナーの自由な感性が最も求められる分野ですが、
             クライアントの要求と、コンセプトを明確にしたうえで
             デザインする事が大切です。
            

 ○伝票デザイン…伝票、帳票等の事務作業の進行に合わせた様式。
             汎用品も存在するが、自社用にデザインした物の方が
             はるかに使いやすいものです。
             各種伝票の中で、
             特にコンピュータ入出力用の印刷物を
             ビジネスフォーム(BF)と呼びます。
             この場合、コンピューターのシステムに規定された、
             打出し位置に合わせる為、
             インチ基準でデザインされる事が多いので注意が必要です。。
top page
デザインについて